• 商品写真01
  • 商品写真02
  • 商品写真03
  • 商品写真04

CORONA FP005 AGGRESSOR SLACKS 20-01 [M-51 BACK SATIN/OD]

1950年代・US ARMYの軍事演習用としてつかわれた“アグレッサーユニフォーム(仮想敵国ユニフォーム)”のパンツを基に作られたアイテムです。 50年代・US ARMYの "M-51 フィールドトラウザーズ” のサイドカーゴポケットを省き前後パッチポケットにしたようなシンプルなデザインで、FATIGUE SLACKSシリーズ中もっとも太いシルエットです。 膝に2本のタックが入る立体的なシルエットで、後身頃のバランスがやや大きいとてもリラックスできる穿き心地です。 今回使用の生地は、US ARMY M-51フィールドジャケットに使用されていた生地を意識して作られたバックサテンで、程よい肉厚とゴワッとした洗いあがりの雰囲気が特徴です。 この生地は硫化染めされたもので、染料が染み込みやすくするため染める前にシルケット加工を施しています。 そうすることで硫化染特有の“ぼんやり”とした色合いに仕上がり、尚且つ堅牢度を高めています。(堅牢度とは、生地の色の変わりにくさ、色落ちのしにくさの度合い)

■実寸サイズ(cm)

  S M L XL
ウエスト 79.5 84.5 89.5 94.5
股上 29.5 30.5 31.5 32.5
股下 63.5 65.5 67.5 69.5
裾幅 20.5 21.5 22.5 23.5