• 商品写真01
  • 商品写真02
  • 商品写真03
  • 商品写真04

WAREHOUSE DD-2001 T BACK STYLE ONE WASH [indigo]

所謂「ファーストモデル」と呼ばれるフラップ付きの片ポケットGジャンの形が初めて作られた1920年代のモデル。「ファーストの小ボタンモデル」と呼ばれる20年代後半のポケットフラップが初めて付いた頃のモデルを再現している。 この頃まではジーンズの小股ボタンと同様の小ボタンが使用されている。またどれまでのプレーンタイプから、初めてオリジナルの(ロゴ入り)ボタンが使われた年代のジャケットでもある。Gジャンがまだブラウスと呼ばれ、シャツのようにとらえられていた時代の名残は、小ぶりでヨークに対して平行な襟型、巾が狭く細かい運針で縫われたプリーツ止め、また肩がややドロップするような袖付けなど、随所に見られる。 ポケットのフラップが丸く縫われたディテールも、後年のファーストモデルと比べても特徴的なディテールである。

■実寸サイズ(cm)

  46 48
肩幅 53.0 55.0
身幅 62.0 65.0
着丈 62.0 63.5
袖丈 61.0 61.0

7番×7番(13.5 Oz)米綿 3州ブレンド
エイジング革ラベル
オリジナルバラックバッグ付き